プロジェクトメンバーによる新著のご紹介

プロジェクト・メンバーによる新著が出版されましたので、ご紹介いたします。 市川昌広・祖田亮次・内藤大輔編(2013) 『ボルネオの〈里〉の環境学――変貌する熱帯林と先住民の知』昭和堂 内容: マレーシア・ボルネオ島に広が […]

more

2013年2月2日 第4回商品連鎖研究会

第4回商品連鎖研究会 2013年2月2日(土) 場所:名古屋大学 環境総合館 3F 講義室3  以下のプログラムで、研究会を開催しました。  今回は、「リソース・チェーン」という概念で東南アジア大陸部の土地・資源利用と商 […]

more

京都大学東南アジア研究所・共同研究・共同利用拠点 「メコン川流域における農産物リソース・チェーンと土地利用変化の解明」 「熱帯環境からみた商品連鎖の時空間的分析――グローバルな分野横断型研究の創出に向けて」 合同研究会プログラム

本プロジェクトのメンバー:祖田 亮次氏、市川 哲氏、小林 篤史氏が参加されます研究会が名古屋大学にて開催されます。 ぜひふるってご参加下さい。 京都大学東南アジア研究所・共同研究・共同利用拠点 「メコン川流域における農産 […]

more

UNIMAS主催による小農アブラヤシ栽培に関するセミナーの報告 

International Seminar: “The last Malaysian Oil Palm Frontier: Oil Palm Smallholders and the Emerging Socio-eco […]

more

スアイ-ジュラロン間エクスペディション

Inter-riverine society論の構築に向けて――スアイ-ジュラロン間エクスペディション  (祖田亮次) 参加者: Jayl Langub(UNIMAS)、Linggok ak Ovat(ルマ・ジュライヒ) […]

more